あいまいな捨てにくさを分別してみる(パソコン)

パソコンの容量がいっぱいになっているようだ。よくわからないがiTuneが止まり、数十秒後に再生された。使って5年目だけど買い替え時期なのか。

過去使っていたパソコンに溜まったデータを新しいパソコンにそのまま引き継いで使ってきた。新しいパソコンのデータ記録容量は単位が変わるほど拡大されていたので何の問題も無く、データを引っ越しできた。それは2013年の話。

残っているのはもう見ないだろうデータばかり。無くなってしまっても「あーあ」で片づけられる。そもそも何があるっけ。

 

音楽はちょっと惜しいかな。

写真はわざわざ見ないし。しょうがないな。うん、きっと。

ドキュメント系はもういいや。いらない。捨てたい。

メールはクラウドにあって手元にない。

何だ。音楽だけだ。

 

だったら、私はパソコンで何を持ってるっていうんだろう。

大きめのweb検索機でしかないのか。いや、そんなはずは。